破産管財人

幸運沖縄 > 破産手続き > 破産管財人

破産管財人

うちの夫は弁護士なのですが、今回上場企業の破産管財人に抜擢された。

仕事があんまりなかったので、よかったとちょっとホッとした。

弁護士と言っても今は競争率が高く、弁護士業界に半分位司法書士さんも入ってきてるから、お客さんの取り合いだ。

特に債務整理等に関しては、激しく同じ市場を取り合う事になる。

もちろん弁護士の方が有利なのは有利だが、TVCM等で知名度が高い司法書士さんなんかだと弁護士さんよりも請負う数が多かったリして沢山収入を得ていらっしゃる場合もある。

だからうちの夫が破産管財人に抜擢されて良かったなぁとおもってるところ。

今日は主人の好きな、ハンバーグでお祝いしようと思います。

うちの主人は営業が下手な人で、今回の破産手続きの費用(破産管財人)もあんまりお金にならないような事を言っていた気がします。

まぁ、今回お金にならなかったとしても、弁護士としての株が上がればいいのではないかなと私は思っていますので、次や次に扱う案件が大きなものを扱ってくれたら収益は伸びていくんじゃないかなと思います。

弁護士になるのはすごく難しいんですけどね。お客さんを取るのは大変です。

腕がいいのとお客さんが上手に集められるのかはまた別問題ですね。



タグ :